年齢による性欲の変化

ある程度年齢を重ねると、性欲が減退してくるなんてことはよく聞くことだ。自分も30歳を超えた頃から、そういう感覚になったことはある。感覚だけではない、実際に体の変化を感じたのだ。
EDを疑うくらい、しっかりとした勃起ができなくなった時期がある。もっと正確に言うと、勃起できないわけではないが、セックスをしても射精にたどり着けないことが多々あった。

自分にもついにそういう時期が来たか、何かしら対策をしなければいけないか、と考えていたのだが、さらに年齢を重ねると変化が起こった。

40歳前、あるいは30代後半くらいになると、またしっかりとした勃起や射精が可能になったのだ。簡単に言えば、復活ということである。

とくになんの対策をした覚えもない。環境や交際関係が変わったわけでもない。強いて言うなら、食べるものが変わったか?あまりダイエットを意識せず、それなりに食べるものを食べていたので、精力がついたのかもしれない。

ということは、性欲は年齢よりも栄養に影響されるのでは、ということになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です