不倫は文化なのか?

不倫は文化・・・おそらくたくさんの人が知っているであろう、某俳優の名言である。当時のメディアや、はたまた本人までもネタとして取り扱っていた名言、いや、迷言なのかもしれないが、自分的にはまんざら冗談でもないのではないかと思う。というか、はっきり言って先駆けだったのではないだろうか。

不倫は文化、という言葉が普及したのは、それこそ昭和か平成になって直ぐくらいの時期ではなかったかと記憶しているが、最近の世の中を見てみて、結構不倫騒動が多いように思う。芸能界はもとより、政界でもスポーツ界でも、とにかく話題になることが多いように思う。

不倫というものの定義はなんだろうか?ここでわざわざ辞書やウィキペディアで調べる必要もないと思うが、要は本妻以外の誰かと男女の関係を持ったら不倫なのだろう?浮気じゃなくて本気?そんなのどうでも良い。とにかくそういう類の男女関係なら不倫なのではないだろうか。
しかし最近では、謝礼交際という男女関係も登場している。言葉からイメージすると援助交際と同じようなものに思うかもしれないが、ちょっと違う。お金ではなく、謝礼での男女関係なのだ。しかも、不倫ではないと主張されている男女関係だ。

謝礼と言っても、結局は肉体関係である。不倫と何が違うのだろう?謝礼交際は違法ではないと言われるが、果たしていったいどうなのだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です